口コミと評判はあてにならない!?【TastyTable(テイスティ-テーブル)】魅せる食材キット

 

さらにテイスティーテーブルについて調べてみました。

 

 

Tasty Tableとは株式会社ブレンドが2016年11月より開始した食材宅配サービスです。取り扱う商品は“魅せる”ミールキット(食材キット)となり毎週土曜日に2人・4人前の使い切り食材が自宅に届きます。

ミールキットは2012年からアメリカでも流行の食材キットで、外食より安く作り立ての味を自宅で簡単に味わえるとして今でも業績を伸ばし続けています。さらにその流行は日本にも上陸し、2017年日経トレンディーヒット商品として第2位に”魅せる”ミールキットがランクインしています。

Tasty Tableは”おうちをレストランに変える“のがコンセプトになっていて、自宅でも高級レストランで味わう料理を作れるようにこだわり食材の仕入れから有名シェフによるメニュー監修などをおこなっています。おいしいと話題になり多くのテレビやメディアにて紹介されている注目の業者です。

毎日の料理は大変だけど、『土日の休みぐらい自分で料理をしたい方』『時間がある休みにワンランク上の料理に挑戦したい方』『高級レストランで味わう料理を自宅で簡単に作ってみたい方』におすすめの食材キットです。

※ “魅せる”ミールキットの『魅せる』は見た目が華やかなレストランのような料理『ミールキット』は食事の道具が直訳です。

食材宅配では、Tasty Tableの配達システムや口コミ、メリット・デメリットなどを徹底的に分析し、他社の料理キットとの比較をしていきます!実際に注文して作った体験記も載せたので参考にしてください!

基本システム

 

配達エリア

北海道・四国・九州・沖縄を除く各都府県(離島は除く)
※宅配可能地域は順次拡大予定(2017年5月現在)

 

配達形態と注文方法

ヤマト宅急便で毎週土曜日のみの定期配達
時間指定可能(午前中〜21:00)※1
配達日の6日前がオーダー締め切り(キャンセル期限)
注文はネットにて
注文のキャンセル・一定期間停止/再開はマイページから操作可能
不在時は再配達/宅配ボックス不可
※1 青森・秋田・和歌山・中国地方は配達時間帯指定がPM14時〜のみとなります

 

料金・プラン

プラン 1人前あたりの料金 送料 合計
2人前1メニュー 1,500円 500円 3,500円
2人前2メニュー 1,500円 0円 6,000円
4人前1メニュー 1,500円 0円 6,000円
4人前2メニュー 1,375円 0円 11,000円
プランは全部で4つになります。2人前と4人前の2パターンなので1人前・3人前のプランはありません。送料は2人前1メニューのみ500円がかかりますが、あとのプランは送料無料となっています。(2017年5月現在)

基本的に1メニューで1食分になるので2メニューの場合は土曜日と日曜日の2日間分の食材が届く形です。賞味期限は 配達含めて2日となっているので土日専用の食材だと思ってください。(賞味期限は最低2日です。食材の中には賞味期限2日以上のものもあります)

 

初期費用と解約

入会金や月額費・年会費などの費用は一切かかりません。キャンセルなどの費用もかからないのでプランにある食材費のみとなります。解約はホームページのお問い合わせフォームにメールにておこないます。解約金などもないので安心してください。

 

支払い方法

クレジットカードのみ(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、Diners)

Tasty Table 食材キット 口コミ

 

女性
テレビでTasty Tableの紹介をしていてすごくオシャレな料理でおいしそうだったので試しに利用してみました!メニューは和食・フレンチ・イタリアン・エスニックと色々とありどれもおいしそうなメニューばかり!すごく難しそうな料理ばかりで作れるか不安でしたが、実際に届いて作ってみるとレシピがわかりやすく細かく書いてあったのでバッチリおいしい料理ができました!オシャレな料理が作れたことでテンションあがりました!そしてすごくおいしかったです!

 

Tasty Table メリット・デメリット

 

メリット

入会費・年会費などいっさいかからない
配達は時間指定が可能(夜間でも21:00までOK)
レストランのようなオシャレなメニューが満載
難しい料理もわかりやすいレシピでラクラク調理できる
食材は厳選されたものを使用
キャンセルや一時停止・再開もネットですぐに設定できる

 

デメリット

土曜日の配達しかしていない
一部地域では14:00以降の配達指定しかできない
ダンボールなどのゴミは自分で処理
食材キットの宅配のなかでは価格が高い
1人前や3人前のプランがない
もともとが難しい料理のためキットでも調理時間がけっこうかかる

 

他社比較すると

 

このサイトで取り扱いのある業者は基本『料理キット』の取り扱いがあり、週に1回または毎日届く形式です。コンセプトとして多いのが『時短』といったところで5分〜20分ぐらいで料理ができるようになっています。

狙いとしては忙しく時間がない方のために簡単に自宅で手作り料理を作れるといったところで、普段使いのものといったイメージが強く、価格も1食あたり600円〜700円が平均となっています。

一方、今回紹介させてもらった『Tasty Table』は土曜日・日曜日の休みに合わせて食材キットを届ける形式です。コンセプトは時短ではなく自宅でもレストランのようなワンランク上の料理ができる!といったものになっています。

調理時間は他の食材キットに比べると長くかかるものが多くある印象です。普段使いのもというより、休みに外食をしないで自宅で豪華な料理を作るといた感じで価格は他の料理キットと比べると約2倍ぐらいになります。

価格が高い分食材にはこだわりがあり、なかなか手に入らないような食材を使ったメニューが多く、本格的な料理を作ることが可能です。

私が一番近いと思う料理キットはオイシックスの『Kit Oisix』という料理キットでこちらの料理キットもオシャレなメニューが多くレストランのような料理が時間をかけずに作れるのですが、本格的という観点でみると価格が高く時間がかかる『Tasty Table』の食材キットの方がやはり高級感はあります。

 

 

コメントを残す